So-net無料ブログ作成
現在の閲覧者数:
炎の体育会TV ブログトップ

炎の体育会TV[初の剣道団体戦] [炎の体育会TV]

第一種目【水泳】アスリート4人のメドレー対芸人クロール対決
アスリートは、水泳界のレジェンド、柴田亜衣&中村真衣&大西順子&田村菜々香
WS000014.JPG
対する芸人チームはオードリー春日&ロバート秋山&響小林&博多華丸の4人

第2泳者で、実力未知数の秋山さんがどの位泳げるのか注目したいところだが・・・
スタートは、華丸、背泳ぎの中村さんに僅かに遅れましたがいい感じで折り返し、がここで秋山の(?)な飛込みで大きく遅れることに
WS000013.JPG
しかし第3泳者の小林で再び挽回し、アンカーの春日で奇跡の逆転はなるか?
結果はビデオ判定までもつれましたが、僅か0.18秒タッチの差でアスリートチームの勝利となりました



第2種目【剣道】今回は初の団体戦
        
今回の対戦相手は、大塚家具剣道部 2010年&2011年 全日本実業団大会 団体戦で2連覇の実業団NO.1チーム菅原&打木&畠山
WS000012.JPG
対する体育会TV剣道部は、3度目の正直…絶対に勝つ! 56歳 渡辺正行&はんにゃ金田&チャンカワイ
なんと渡辺正行は、肉体改造して臨み減量10kg…念願の初勝利へ!

先鋒は畠山対金田、なんと金田の出稽古が効いたのか面が1本決まり勝利!
中堅は打木対チャンカワイ、これは見事な面を決められ勝負は大将戦へ

菅原対渡辺の因縁の対決は、お互い力負けすることなく気合が入るが決め手なく引き分けとなりました

前回までの負けから引き分けまで持ち込めたのは成長した証かもしれませんが、見ているほうは決着が付くのを見てみたかったですね



第3種目【ケイリン】元モデルで競輪クイーンの田中麻衣美

日本競輪学校で1年間特訓を積み太ももはモデル時代のウエストと同じ58cm!
現在プロとして7月から始まるガールズケイリン参戦するという

対する芸人軍団は、団長&小島よしお&つぶやきシロー&ノッチ
特に団長は160万の愛車「キャノンデール」と中山きんに君にほめられたという足の筋肉を武器に勝負に挑む

ハンデ付きコース2週(800m)競争、残り200mまで団長が結構なリードを保っていましたが、
なんとゴール地点を間違えてしまい逆転されてしまいました
まあ間違えなくても逆転されてましたが(笑)

しかし、見事な太ももでした
WS000015.JPG
nice!(47)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

炎の体育会TV[阻止率90%以上!コージーくん2登場] [炎の体育会TV]

第一種目は水泳

2011年世界水泳自由形 金メダリスト テレース・アルシャマー(スェーデン)
WS000025.JPG
対する芸人軍団は響小林、チャド・マレーン、我が家坪倉、宮迫弘行の4人

第一泳者はスタートを綺麗に決めたアルシャマー選手が体一つ分リード
しかし、ターンとタッチの違いでだんだん距離がちじまっていって、アンカー宮迫のところで逆転リードするも
再び追い越されアルシャマーさんの勝ちでした
最後に宮迫さんの言い訳が「前日深酒をしたのでコンディションが最悪でした」最悪の言い訳でした



第2種目は柔道

2005年世界柔道無差別級優勝 新谷翠(31)
この選手のプロフィールを聞いてビックリするのは怪我の多さ!
中でも中学時代に右ひざのじん帯を切りながらも全国制覇という荒業をやってのけたと言う
その後も高校、大学時代と怪我を乗り越えての世界王者とはまさに圧巻です

対するはオテンキのり、前回日本女王の穴井選手に勝ってその強さは折り紙つき
最初から組み手争いでなかなか引き手が取れず接戦、投げも決まらず延長戦へ
延長戦では、投げを仕掛けたのりを押さえ込みに持っていき一本
WS000026.JPG
新谷選手見事な勝利でしたのりさんのコメントでは「強いなんてもんじゃない、岩みたい!」
そして新谷選手のゼッケンに秘密があって、今田さんがテープを剥がすと
「花婿さん募集中」との告知が・・・
WS000024.JPG


そして第3種目、サッカー、ロボキーパー『コージーくん2』
ここまでゴール阻止率100%と鉄壁の守備を誇る

1人目のチャレンジャーはワッキーさん
ゴールの左をゴロで狙うと言うが、僅かに枠をはずし失敗、しかし最速115kmを記録

2人目は、ハライチ岩井さん、フットサル全国3位の実績と言う
なんと蹴る前にコージーくんが反応し動揺する岩井さん、気を取り直し蹴るがこれも枠をはずし失敗

3人目は、元日本代表 岩本輝雄選手、伝説の45mフリーキックはスゴかったが今回はどうでしょう
左隅を狙うと言いなんとなく蹴りだし113kmのキックでしたが危なげなく止められたのでした

4人目は、元日本代表本田泰人選手、鹿島以外のユニフォームは考えられないと引退して5年
コースを狙いたいと言いつつ、左下グラウンダーでコージーくんのわき腹をすり抜けゴール!
見事10万円ゲットでした

最後は、松井大輔選手、現役で活躍している選手の挑戦です
両足で蹴れるというが、左足でのキック右下を狙うがなんと枠をはずしてしまう
だがボールのスピードがコージーくんの反応を上待っているようにも見える
おまけで右足で蹴ったがやや真ん中に入ってしまい失敗だが最速123kmをマーク
現役でしかも世界で活躍する選手は、失敗してもさすがです


第4種目は、スプリットボウリング対決
中山律子からの11人目の刺客は、マッスルプリンセス中山美月選手、365日筋トレは欠かさないと言う
対する芸人チームは、チャンカワイ、マギー審司、岡田圭右
WS000022.JPG
ビートセブンという名のスプリット、先に芸人チームのマギー審司がクリアしプレッシャーをかける
中山選手は7番ピンを倒すことが出来ずあっさりと決着が付いてしまいました



しかし、芸人と言えども過去にスポーツをやりこんだ人が結構いるもので、特に今回ののりさんは
いつものお笑いの時とは全然雰囲気が違って見えて、むしろカッコ良くさえ見えるのは・・・
やっぱりスポーツって良いですね




nice!(73)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
炎の体育会TV ブログトップ

テレビ・ラジオ ブログランキングへ